OKIPPA(置き配バッグ)でゆうパックの不在時受け取りしてみた!

プレゼント
▼広告▼

先日、2019年8月7日(水)の不在時にゆうパックの受け取りをしました。

はじめてのOKIPPA(置き配バッグ)利用です。

そこで、今回は、OKIPPAの使用感について、報告させていただきます。

まず、このOKIPPAは、日本郵便が普及を目指して、モニター配布しています。

ですので、OKIPPAが用意されている世帯については、郵便配達員が基本的に置き配対応する形となります。

不在連絡票は入りません。

配達担当者は、OKIPPAにゆうパックを収納し、下記のような「荷物配達のお知らせ」に配達日時と担当者サインをします。

その「荷物配達のお知らせ」をポストに投函したことで、配達完了となります。

このOKIPPAがあれば、日時指定して、荷物を待って、受け取るという行動が必要なくなります。

新たに自由を手に入れた気分になれます。

快適です。

荷物配達のお知らせ(表)
荷物配達のお知らせ(裏)
ゆうパックの入ったOKIPPA

ちなみに、今回ゆうパックで送られてきたのは、ニチエーの大豆プロテインでした。

▼広告▼
置き配体験モニターキャンペーン - 日本郵便
不在でもゆうパックが受け取れる便利な「置き配」の体験モニターを募集中。
OKIPPA 置き配バッグ™️で受け取りをもっと便利に | OKIPPA
置き配バッグ™️OKIPPAで解決できること 再配達をなくす新しいインフラ キャンペーン企画 全国10万世帯に...